進化の迷路~原始の海から人類誕生まで

日曜日の昼下がり、やけに息子が大人しいなぁと見に行くと、またこの本に集中していた。「進化の迷路」。息子はこのシリーズの「原始の海から人類誕生まで」が大好きなのだ。実は私も大好きな本である。なかなか詳しく書いてあると共に、集中して探してしまう遊びも備えている。息子は恐竜の本でひらがなとカタカナを読めるようになったので、親としても恐竜様様なのである。




2018/06/10-09:10:41 掲載
カテゴリ:

HOME 前頁へ戻る